当園について

教育方針と特色
新しい学校教育法施行規則に従い、現代社会にふさわしい、幼児教育の指導にあたっています。

1.集団生活を通して、円満なる人格を育成する。
2.個性を発見し、助長し指導する。
3.豊かな情操教育の指導にあたる。
4.体力の向上と運動神経の発達を図るため、幼児体育の指導に力を入れる。
5.語学に関心を持たせることを目的に、英会話の指導を行う。
6.ハーモニカの指導を行う。
7.幼児数学と、幼児国語、書道(ひらがなの書き順)の指導をする。

沿革
 当東京緑ヶ丘幼稚園は、昭和41年9月30日に東京都の認可を受けた、公認の私立幼稚園です。京王線仙川駅より北へ10分、緑の森に囲まれた環境極めて良く、幼児教育には最適の条件を備えております。1,160平方メートルの鉄筋コンクリート2階建の園舎とホール(遊戯室)が約3,000平方メートルの敷地に建っています。学校教育法に従い、現代社会にふさわしい幼児教育の指導にあたっております。なお、保育のなかで英会話、幼児体操、ハーモニカ、書道などの指導も行います。

服装
園制服・帽子・園章・通園靴(黒)を着用しています。

通園バス
世田谷区、三鷹市、調布市など広い範囲を4台のバスが運行しています。 運行範囲についてはお問い合わせ下さい。

給食
園内でおいしい給食を調理しています。(希望者のみ)
基本的には週4回ですが、日程はその都度お知らせしています。
給食券10枚-3,240円

ひまわり組
早朝7時~保育開始までと保育終了後の午後6時までお子さんをお預かりするクラスがあります。(希望者のみ)
保育料は30分100円・おやつ代100円です。
どのような理由でも気軽に利用できる延長保育です。急なご用事の際はご連絡いただければ利用できます。課外教室等の待ち時間にも使えます。